当たり前・・・

当たり前だけど

自分しかコントロールできない

 

うちのヌコさん 脱走したがる

裏庭に出て 隣家のホーダーの猫達がきて大げんかしてた。。。

 

大慌ててで裏庭に飛んで行って

うちのヌコさんを家に入れようとしても

怒ってる。。。。。。。。

 

外に出さないのも

病院に連れてくのも 親心みたいなもんだけど

猫に始まり猫に終わる一日だけど

 

無力だな と感じる

 

猫には猫の猫生があり コントロールなどできない

 

ただ 快適になるお手伝いができるだけで

飼い慣らすなんてできないのかもしれない。。。。。

 

勝手にしろよと思ったり

 

子供がいたら

危険な国へ旅に出たいという息子を阻止したんだろうかなぁ

海外で暮らしたいという娘がいたら反対したのかなぁ

 

子供の人生は子供のものだし

親の人生は親のものだと思うのに

ヌコたちは庇護の下に置かなければならぬという

 

ヌコ様たちは しゃべらないのだけど 聞いてみたい

いったい どうしたいのか

 多分 「自由にさせて で困ったら 助けてね」 なんじゃないかと思う

 

隣家のホーダーのことは

市役所に相談して 

動物愛護センターに相談して

先日動物愛護センターから連絡あって

ご本人がおられなかったので お父様に伝えました 

それくらいしかできません って

 

まあ 継続して 誰かが 注意してくれるだけども助かるので

それで良かったのかもですが

また問題あったら連絡する という流れで

なんというか・・・・・・・・・・・・

 

相変わらず 隣の猫の嘔吐物等を片づけたり

荒らしに来たのを追い払う 日々 

 

ほんと 当たり前なんだけど

こんな状態なのは自分のせいなんだけど

結局 自分も 真剣じゃないんだろうな と思う。。。