ああ・・・

遠い親戚のオジさんが 母と同じ病っぽい

うちの庭の世話をしてくれてるのだけど

数ヶ月前 義理の高齢の継母さんを看取って

一生独身なのだけど

だから 病院から帰るのに家族がなく うちの父に頼んできたらしく

まだ 皆 気付いてないんだけど

 

事情を聞いてたら

ああ もうダメかも。。。。。と

 

毎年 剪定に来てて

来年もそうするつもりらしく

 

人生って なんなのよ・・・・・

 

その方 70歳くらいだから

普通には一生はそんなもんなのかな

 

今が 超高齢化社会なだけで

 

人の為に生きた一生が 

急に店じまいになるのを見たくない

まだわからないのだけど 

寄り添う人がいないって悲しい

なんとか何でもなかったということであってもらいたい

 

一日存分にわがままに幸せに生きて

人生に飽きて死んでしまうくらいが 周囲も楽だ。。。。

 

刹那的に生きてしまっている自分だっていつ死ぬかわからないし

 

しかし心平和でいて欲しい

古い我が家は古い写真がいっぱいあって 

子供のころから 再々山のような写真をひっくり返してみてたいた

その中に子供の祖母と一緒に移っている小さな女の子 

◯◯さん と聞いていた 誰やねんと思っていたのだけど

祖母の妹だった おばあちゃん妹いないじゃん って思ってたけど

若くしてお亡くなりになってたと わりと近年知りました

それを そのオジさんが 見せて欲しい と言われ

そのオジさんの 実母が この◯◯さんなのかと 初めて認識

あげれば良かったのだ

年末探してみようと思う

病気じゃなかったとしてもそうしてあげるべきだ

実母がいなくてずーーーっと生きて来た人生なんだもん

ああ 悲しい

ああ 何事でもありませんよう。。。。。

 

話変わって

今年 マイブームは 『メルカリ』なんです ^^

 

ヤフオクと違って やりとりが楽なのですが 

コメントのやり取りも 簡単がゆえ 感情がシンプルというか

約款のように長い改まった印象の但し書きを読まなくていいし

 

そういう但し書きの裏には 

購入者はクレーマーかもとか 

相手を黙らせる というような印象も感じて

どこか鬱陶しい

 

高額商品なら いざしらず

断捨離しているようなものは 簡単なやり取りで良いのだろうと思うけど

発送時に問題発覚してもそんなにトラブルにならない気がする

 

ヤフオクとは前提が違うのだろうけど 

今年はメルカリのやり取りで

凄く癒されました

 

なんでか 荷物の雰囲気さえ違って見える

 

ポチるとAmazonのようにやってくる荷物

売ると送るのもめちゃくちゃ楽になってる

 

そういう シンプルな使い方が

シンプルなコミュニケーションを生んでるのかなぁと思う

 

深く洞察する日本人は妄想で悪人を作るだでな

 

ああ 人生は 悲しい 楽しい 繰りかえしなのか