自由

親に 金目のもので打たれて

アザになっちまった

トンカチに手を出してたから

殺されてはならぬのだが

悲壮感はない

 

嫌いな子 従わない子

自分の常識 古い常識が正しい

 

不当 は感情論だから 

親に嫌われてる人はムダに悩まない方が良い

 

嫌いな子は 何をやっても認められない

それは ただ そういうことだから

 

大人になって親も子供を公平に可愛がる義務はないなと思う

 

皆 そういう関係がマシになる と思うから

ツラいんだ

 

どうでもいいのよ

兄弟関係とか親子関係とか

幻想 理想を掲げると 

悲壮感をうむ

 

皆 好きに生きていいのだから

好きでもないヤツの為に忍耐しなくていいのだから

 

うちの猫が コーヒーカップを割るのも

テーブルの上のモノを落として洗ったばかりの

ラグにコーヒーをぶち撒けるのも

やりたいから

 

何故?なんて考えるのはナンセンス

 

やりたいからやっていて

嫌なら叱る

叱りたいから叱る

 

以上

 

うちは 誰しも自由なのだ