濡れせんべい

よくあることだけど

 

うちが段取りした大きな仕事を

同業大会社が

最初 手伝う体で入り込んで

上手く言ったら

提携条件を一方的に破棄して

利益をくれないって話

 

今でもうちが考案した広告スタイルや

コンプラなどの文面も総パクリで

色々やっている

 

ロゴデザインなんぞも

同業でしかも

仕事を紹介した会社にパクられる

良いデザインだと周りが褒めてるのを

がまんしてだけど

ワタシが作ったデザインをタダで使ってると

最近ブチキレて明かした

 

さらには

友人のインテリアコーディネーターが

失敗したコーディネートが

ワタシのせいと言われいて

ワタシは本業じゃないからと黙っていたが

ぶちまけた

 

忙しすぎて知人のコーディネーターに家具のコーディネートを依頼したのが失敗ではあるが

ワタシは月10万の顧問料を失った

 

コーディネートの変更は聞き入れず

提出期限も守れず

自分の分野だからと高圧的になり

 

そのフォローに 

徹夜をして凌いだ始末

プランを遅れて出したのに

2時間で決めろ といい

出すべき資料は 遅れる とのことで

 

ブチ切れて縁を切った

 

家具納入に立ち合い

コーディネートの失敗をごまかすために

ディスプレイオブジェを自腹で買いに走った

お店の人が親身になってくれてアドバイスしてくれ

後に自分の知識になったなあとも思うが

 

知人のコーディネートは

素人目にもセンスがないとわかる

 

納入翌日に顧問解雇を言い渡された

 

家具納入前日

そこの社長はワタシのコーディネート費用を倍にする話を承認してくれて

すぐ支払うので秘書さんに伝えてとのことだった

 

それは別のコーディネートの現場を見てのことだったようだ

 

酷いコーディネートだったので

うちで買い取らないといけなかったのだが

別の、うちのお客さんが買い取ってくれて

ほんとに助かった

 

コーディネーターの友人は

住宅メーカーでも特別扱いらしい

全身隈なくお金がかかっていて

ハイブランド品しか使わないし

当然外車

 

イメージそのままに

失敗デザインがワタシのコーディネートとして

何年も語られていたわけで

 

縁は切ったけど

そういう濡れ衣が多く

広告だのデザインだのの世界が

つくづくバカらしいと思う

 

20年くらい前は

400万円のお金を払ってない人と言いふらされ

あまりに何年も続くので発信元に抗議に行ったら

これまた手の込んだ濡れ衣のトラップだった

発信元は会ったこともない人だし

 

興味本位でコーディネーターの彼女の 

インスタみたら

スウェーデンからのpicとか

海外画像がアップされていて

フォロワーが数千人になっていた

いやいや人の画像だろ。。。

 

彼女を含め あと二人同じような人がいて

15年くらい前まで 皆でとても仲良くしてたが

ビジネスのトラップに嵌められたり

稼ぐためには買う側のことを考える必要ないと言ってたりで

一人ひとり 順番に対立してしまい

コーディネーターのコとだけ続いていたのだが

とうとう全員ケンカ別れみたいになった

 

今でも皆華やかで

若々しい

 

だが

華やかな世界はコワイ

お金や権威権力の世界はコワイ。。

 

 

 

 

 

 

車擦られてるのに気付いて

防犯カメラをチェックして

 

前後に付けたドラレコ動画を

カリカリしながら見てた

 

自分がちょいちょい出演してて

 

ガラわるーーー   

 

夕方は ヌコ様を抱いて

家の庭を右往左往

ヌコ様は トコトコと

飼い主を追いかけて

なんとも 険しい表情に反して

マンガのような光景

 

久々 爆笑した

 

当人はストレスいっぱいなのに

客観視すると全然ちがう。。。

 

結局 ドラレコは役に立たないけど

まあいいか と思える連休終わりだった

 

 

来た

種が撒けない事情が来た

 

調子に乗って種を撒いて

高い値段付けた

ポット苗が売れて

今日 追加が欲しいとのことで

段取りしてたら

 

来た来た

親の逆鱗に触れた

 

成功し始めると

正当な理由はなく

いかにお前がバカかと

荒れ狂う

 

面倒なので苗を捨てた

泣きたい より 疲れる

 

子供が成功するのが大嫌い

 

そういう親っているんだよー

 

破談の婚約者の親は近所でも有名な

アル中で 子供に良いことがあれば

全部潰していく

わかりやすいのだが

 

うちの親は 近所には好好爺

だが ブチキレてる声は響き渡ってる

 

何か一言話しただけで

ブチキレる

 

言われたら負けないので

ぐぬぬ、となり車ではねるようなマネをしたり

トンカチ出すので

殺されるかなーなんて思ったり

 

まあね

おじいちゃんに良い目あわされてないからね

気が済むまで虐めなきゃ仕方ないんだろうよ

気に入らない子供はそういう役目がある

悩んできたけどシンプルにそういうことだろう

 

自分も子供がいたらそうやってたんだと思う

 

縁を切らない自分の責任だし

まあ どうでもいい

期待しなけりゃなんとかなるみたい

 

 

 

 

 

 

感謝して生きなさいとか

流行りのワクワク とか

 

良い感情のブースターにはなるけど

 

精一杯 良い感情を持つようにして

ドツボに落ちると 深い

 

それでも 良い感情を持つようにするには

パーになる必要がある

 

パーになるほど自分を変える前に

 

パーにさせるほどの事情を責めたい

しかし 心の中であっても

何かを責めるのは また自分の罪悪感を生む

 

猫といれば 自然と感謝の気持ちが湧く

そういうことじゃないのか

努力などしてない

これこそが大事なのであって

 

社会や家庭では理不尽が多い

理不尽で勝てるのはマトモな人や善人ではないわな

 

よって マトモな人がウツになりやすく

ウツの原因を糾弾すべきなんだろな

原因はだいたい皆今日も能天気に生きている

 

流行り病でもそうだけど

ホントの情報なんて言えなかったり

結局、政治家仕事してないけど

ずっとお偉いさんのままだから

世の中ねじれ過ぎて

ねじれに対応するために最近の自己啓発があるのかな なんて考えたりする

 

臭いにおいは元から断たなきゃダメ という

消臭剤のコピーがあっだけど

近頃は

臭いと感じるあなたの考え方がおかしいのです

目の前のウンチを見ずにウンチの横にあるケーキを

見てみましょう て

 

まず ケーキの横のウンチを

何処かへやってください

ウンチは臭いし こんなところに

偉そうに置いてぶちまけて

それが当然だと言い迷惑かけるヤツがおかしい

 

あかん 

ありのままの感情で

破壊行為してしまいそうだ

 

今日は現実逃避して

別世界で過ごそう。。

 

 

 

 

 

植える

種を 欲しいものを買いまくり

今年は多分 三万円分くらい買ったかも知れず

バカだとおもうが

旅行にも行かないし外食も趣味もないし

三万って安い旅行ツアー二泊くらいだから

よしとしよう

 

育苗鉢に大量に撒き続け 

少し大きなポットに植え替え

増えてきたので

わずかな本数だけど

近所の人に代理で出荷してもらった

相場の約2倍で出した

なぜなら実勢価格だと破綻してるから

生粋の農家にはなれないと思う

 

種を撒く という作業がしたいだけ

今のストレス発散策

 

先日も 病み案件で 廃人になって

なんで回復しないんだろうと考えてたら

白いコがいないからだと気づいた

 

なので とりあえず

また種を買って毎日撒き続けている

 

何で撒いてるんだろう、と考えてみた

撒けば 芽が出て 苗になり 収穫する

いまは 草一本ない培土でも

躍動感ある生命があふれるワケで

 

売ってしまったら そこまで見れないかもだけど 

双葉が出たら赤ちゃんこんにちは と思うし

本葉が出れば幼稚園だね と思って世話をする

 

ああ 楽しい なんて感謝いっぱいで過ごすと

台風で全部飛ばされました とか

膝が痛くなり全て撤去する羽目になりましたとか

人生の七転び八起きは 

深いトラップがあることが多いので

ダメモトでやる方が良い

 

だから撒き方も育て方もめちゃくちゃなんだが

 

ターシャテューダの庭も大概だし

まあいいワ。。。

 

 

 

伏線

最近 ようやく

自分を大事にする ということが理解出来かけてる

 

人と話すことも楽しいけど

結局 一人 が良い

 

色んなトラブルやストレスも

一人が良い という結論に辿り着いて

キレイに伏線回収だ

 

チャリンコで田舎道を走ると

自然と笑ってることに気づく

 

何をしたわけでもないのに

自然は

邪悪な人間にも 

陽気、みたいなものを与えてくれる

 

もうそれで 充分にしあわせでございます

 

なんて考えてたら

蚊が寄って来た。。。

 

自然は甘くもない。。。

 

誰か知らんけども

どこのどなたか知りませんけども

うちの庭を散歩する人が数人おられまして

通り抜けする人も たまに居られます

車やチャリンコの方も居られます

20cmくらいの狭ーいところでさえ

器用にチャリンコを押し

芝生の絶壁を上がったフワフワスカートの奥さまもいらっしゃいました

 

先日

庭で 起き抜けのような姿で

ヤンキー座りして 

植物の世話をしてると

お散歩オバサン隊に 

怪訝な顔で見られたのですが

 

ウチの庭ですやん。。。

 

いつ来るかわからないオバサン隊

 

どうして 

玉砂利敷いてる狭い私道を通るんだろう

玉砂利の公道ってあるんかい?

ゴムマット敷きの公道ってあるんかい?

 

田舎なので 敷地の境界も塀の外でして

それは公道が狭くて困るだろうから

控えておりまするので

そちらをお通りくださいませ

 

近所でも車のすれ違いのために

敷地を暗黙に提供してる家もありんすが

新しく来たお家は 一歩も使わせないぞ感が凄くてしかもその占有してる土地は他人のもならしく

 

猫多頭飼い崩壊した隣家も

公道を削って自分の土地にしてしまい

そこを利用するつもりで土地を買った

従姉妹の実家は役所に掛け合うもダメで

結構、延長敷地で凌いだ

隣家はぶんどった敷地に植えた木を

伐採してましたが

崩壊主の姉が来て新たに木を植えてまふ

 

田舎なんで

かたいこと言わないのが良いんでしょうけども

自然はみんなのものですし

せめて あら、お花がカワイイわねーって言ってくれればなー

一応防犯のためチェーンポールを置かせてもらいました