今日のところ

はっきりした理由はわからないが

妹に嫌われ

理不尽な扱いを我慢し

長年悩んでいたが

母のゴタゴタを機に絶縁し

妹可愛い、甥っ子姪っ子溺愛で来た自分は

落ち込むかと思ったが

意外に大丈夫だった

 

今日ふと思う

何かは分からないけど

人を傷つけて生きて来たんだろうと思う

勝手に大事と思っていた妹を

心底傷つけて生きて来たんだろうと思う

 

傷つけるのと 傷つけられるのと

どちらがマシかと言うと

傷つけられる方がマシなのでは、と

 

親に嫌われるのにも理由がある

例え見た目であっても

 

一族的にわりと容姿が良い方だと思う

叔母二人は職場や近所では少し有名だったようだし

妹も同じく

 

自分の子どもの頃の写真見たら

あまり見かけないくらいブスで

妹と姉妹とは思われなかったくらいだから

初孫の見たことないブサイクぶりに

祖父母はびっくりしただろうなあ

自分でもいったい誰に似てるのかわからない

 

従兄弟たちも父方母方関係なく

大多数は普通より容姿は良い方のように思う

 

しかし だか

多分 仲違いした叔母たちも可愛がってくれ

自分なら捨てたくなるような容姿の子を

親は、育てたワケで

 

途中までは容姿で悩んでいたが

なんでか20代頃からそこそこになる

神さまのミラク

友達のお母さんはワタシが整形したと思ったようで

くいいるように目をチェックしていた

してませんけども。。。

拒食で激痩せし 顎関節症で蝶番の円盤がズレ

顔が小さくなっていて

コンタクトのドライアイで元は一重の眼が

二重になってもいた

そんなことで

たぶん一般的な適齢期の容姿で過ごせたようだ

 

中年なると容姿はどうでも良くよくて

自分がブスだって公言するし

傷つきもしない

 

年取るとオジサンとオバサンって

どっちか見分け付きにくい人いますよね

角刈りのオバサンとか

ぽっちゃりオジサンとか

 

それは気をつけねばな くらいは

考えてるけど

メイクとかファッションとか

めっきりどうでも良い感じになり

ありがちだけど 

10年で体重10キロ増えてる

 

大人になったら 

もとはブサイクとか そういう不利なことは

理解して善処するくらいは

努力すべきなんだろうと思う

 

ブサイクな上 偉そうなんだから

どうしようもないわな

いやブサイクだから 偉そうなのか

 

しっかし よく捨てられなかっな。。。

謙虚になるためにブサイク写真は取っておこう

 

ワタシを傷つけた人も

どうか しあわせでありますようにと願っている

(今日のところは)

 

 

 

 

 

ゴミ出し

ゴミ出しが 前の日から憂鬱だ という話を

メンタル系のYouTubeで見た

 

え ゴミ出しダメなの

なんなら爽快だけど

 

もしかして

ネバならぬ ってのがストレスなのかな

 

田舎ゆえ 

納屋とか物置とかが たくさんあるから

外にストック出来る

次に出せば良いかあ、と

適当にやってる田舎者には目から鱗

 

ゴミ出しを旦那さんがする見栄えとか

出し忘れると見える所に残ったり嫁に叱られたり

そういうこと?

 

ネバならないって ストレス

 

確かに

今日は歯医者に行かねばならないので

昨日から憂鬱

歯医者に行ってもいいし、行かなくても良い なら

ラクだな

 

もう7年通ってるのに1本もなおってないという

ラク

疲れた

歯医者もゴミ出しルーティーンと

似たり寄ったりか。。。

 

 

 

 

子どもが生き生きとすると

腹が立つ親っている

うちもそう

試行錯誤してやっと明かりが見えると

ぶち壊す気満々になる

こういう親少なからずいると思う 

 

自分も親になってたらこうなったんじゃないかと思う

だから不妊だったり破談だったりは

ラッキーだったのだと思う

 

結婚しようとしていた相手の父親が

半端なく酷かった

本人は善人で頭も良くて何度も

良いチャンスに恵まれたのに

全部 父親が壊している

自分の知る限り、最後は、自分との結婚だったが

まとまったらすぐに父親が警察沙汰を起こし破談となった

 

でもな

屈するのか 無視するのかは

本人の問題かもしれない

 

自分もまた

屈するか 無視するか悩んでいる

無視するに決まってる

以前から クリーニングは

老舗のクリーニング店に出していて

いくつか店舗があるけど

格別の仕上がりなもんで

本店まで持ち込んだりしていた

 

最近、チェーン店の名前にかわり

そうこうしてたら

コインランドリーが併設され

今度は無人投入機の設置をしている

 

便利なんだけどね

なんかな。。。

 

はてさて

景気悪すぎて

中小零細、地元のお店なんかも 大変だべな

つぶれちゃ困るお店には

なるべく買い物に行かなきゃ、と

おにぎり屋へ行ってみるも

今月末でやめますとか貼り紙あって閑散としてるし

ちょいちょいタマゴサンドを

イートインしていたパン屋も閉店だそうで。。。

 

タマゴサンド。。。。。。

自分で作るかなあ

タマゴは平飼いに決めてるのだけど

生協にもないことが多すぎ

 

鶏飼うかあ 

 

知人に聞いてもらったら

やっぱり鳥インフルとかで

飼うのも難しいらしく

欲しい鶏がボリスブラウンっていうので

フツーの白い鶏でなかったりするのも

ややこしい

 

近くの産直に行けば

多分、平飼いであろうタマゴがあって

有精卵、て書いてある

有精卵である必要って何なんだろう

人間はおこぼれで良いザンスよ

無精卵でいいのだけど

暫時、戴こうかなあ

 

あと牛乳も、生協の宅配頼んでるけど

多分放牧じゃない、というのが気になっていたので

この際、放牧の牛乳にしよう

どうしたもんか、と考えてたら

灯台下暗しで

近くに小さい牧場あるのを思い出した

土地は広くないけど

放牧っぽい

電動チャリなら行けそうだ

 

よし!

国産購入 内需志向だし 

動物にも少しは優しそうだ

 

閉店ラッシュでさびしいけど

前向きなことも出来るじゃん!

 

しかし 自分の仕事もヒマなんよねー。

 

 

 

もう突入してると思うんやけどね

人を騙すのは簡単なことね

これほどオカシなことが起きてるのに

不思議がらない日本人

気づくときを失して

加速してドツボにダイブ中

言っても言ってもダメなんよね

日本は既に日本じゃないと思うわ

悲しんでだけど

日本人ってそうなんだし

人間ってそうなのか。。。

思ってたんと違う

時間はもう無いんじゃないか

腹くくれるのか

みんなで日本沈没だよね

我が子かわいきゃ 隣の子もかわいい

世界も 動物も

そういうのが人間であれば良いな。。。

狂ったよね

いや戦前から狂ったものと戦ってたのかも

心にある愛を真剣に暖めて過ごそう

踏み外しちゃったのよ人間は

神の国である日本人は堕落すべきではなかった

 

コンビニか。。。

ずっと昔

不動産建設メーカーグループに勤務してた

当時の先輩方はもう少しで定年

有能な人は早々に開業して

ほとんど失敗してないはず 

中には取引の桁が2つ上行く人もいるはず

 

そしてまた今開業ラッシュかも

それでオープンする場所がなぜか

不動産業で密集するところに出そうとする

 

仮押さえ中のテナントに新たに開業予定してる

知人の会社が入れば

4軒、歩いていける距離

かつ、全部、知人

 

さらにどの不動産屋さんも

そのスタッフが辞めてまた開業

 

コンビニか、美容院か、歯医者か、不動産屋か

といった状況

 

建設系より不動産業を開業するobが多い

手数料商売だからだと思う

 

誰か打破しないのだろうかと思う

口利きだけで莫大な手数料が入る

 

そういう時代は終わりが始まるはず

なかなか得られない情報になってしまったが

アメリカの正義を見ていて思う

日本人も堕落してしまった

 

取引は対等であるはずが

富の多いものに従う世界になってしまい

また富ませるために広告会社があり

 

漠然と広告業が嫌いになっていたのは

零細な事業でも

嘘っぱちのお手伝いに嫌気がしていたのかと思う

 

教育勅語的に

アメリカの真の愛国心的に

真っ当に暮らそうよと思う

 

出来ることからはじめなければ、と思う

 

 

 

 

 

 

自由

親に 金目のもので打たれて

アザになっちまった

トンカチに手を出してたから

殺されてはならぬのだが

悲壮感はない

 

嫌いな子 従わない子

自分の常識 古い常識が正しい

 

不当 は感情論だから 

親に嫌われてる人はムダに悩まない方が良い

 

嫌いな子は 何をやっても認められない

それは ただ そういうことだから

 

大人になって親も子供を公平に可愛がる義務はないなと思う

 

皆 そういう関係がマシになる と思うから

ツラいんだ

 

どうでもいいのよ

兄弟関係とか親子関係とか

幻想 理想を掲げると 

悲壮感をうむ

 

皆 好きに生きていいのだから

好きでもないヤツの為に忍耐しなくていいのだから

 

うちの猫が コーヒーカップを割るのも

テーブルの上のモノを落として洗ったばかりの

ラグにコーヒーをぶち撒けるのも

やりたいから

 

何故?なんて考えるのはナンセンス

 

やりたいからやっていて

嫌なら叱る

叱りたいから叱る

 

以上

 

うちは 誰しも自由なのだ