老化

カーブスが無料体験やってたので、行ってみた

 

カウンセリングで

『筋力の低下が甚だしい、90歳くらいの感覚』と

伝えて、体力測定へ

 

結果

70代前半。。。(実年齢52です。。。)

体重は怖くて聞けない

 

「このままの生活だとどうなると思います?」

『寝たきりですかね』

「そうですね」

 

若いときから

スポーツジムはずっと通ってだけど

この5年ほど ジムはやめて

五十肩もあり

引きこもりがちな生活をしてたので

老化はしてるとは承知

 

年寄りがカーペットにつまづいて転ぶって言うの

よーーーくわかるし

何をするのも かったるいし

頭の回転も怪しいし

 

とりあえず年間契約をしてみた

あまりの老化に目標設定も、すんごい低い

なんなら、体力測定不能のチェックもあった。。

 

これが回復するのだろうか。。。

 

 

 

 

 

 

 

仕事をしないので

病的なんじゃないかと思うほど

忘れっぽくなり

 

とりあえずYouTubeで頭に良さそうな

動画を見ている

 

災害で逃げ遅れる

正常性バイアスについて語られてた

再三、避難を促しても

大丈夫だろうと思って逃げ遅れる、というやつ

 

近頃、これってバイアスだなあ、と思ってる件

 

あんたとこはお金がたっぷりあるバイアス

 

家族全員働いてたり

相続税対策をするほど資産があったり

老夫婦でそこそこ年金があったりする人たち

 

みんな、アタクシに

『あんたとこはお金がたっぷりあるからいいじゃん』、て

あの。。。国民年金で暮らしてる老人と

仕事してない 嫁がず後家

バカでかい家と敷地の管理に税金

投資してませんし、資産活用もしてません

なんならタダで貸してます

 

算数出来る人ならわかると思うけどな

 

面倒なので

「なくはないよ」と言うことにしてる

極論、ないときには、ない生活をするしかないわけだけど

たまに疑問に思う、逆にあるだろう人たちの

経済的不満がスゴイのはなんでなんだろうな、と

 

 

 

コロナで仕事ないので

引きこもってるけど

だんだん快適になってしまった

孤独だとかいう感覚も薄れる

 

話変わるけれど

さっき知人の子供が来て

社会人2年目となればこんな余裕も出来ます、と

 

内容が

何らか気に入らない先輩を法学知識を活かして

会社に訴え、謝罪の仕方が気に入らないとかで

何らかやってるそうだ

 

おいおい本業でまだ大した貢献もしないのに?

兄弟も法学部目指すらしく

妹も頭は良いみたいだが仕事の遅刻早退は権利だと思ってる風だし

自ら辞めると言いながら予定していた仕事の賃金を

保障しろと言い

 

で、日本は、社会保障がダメだという

おいおいおい 

公立大までどんだけ皆んなの税金出てると思ってんのよ

スウェーデンがどうした、って

社民党かよ。。。

 

ああこの一家は反りが合わなかったんだ、と

理解できた。。。

 

アプリでマインドフルネスやってる

終わったら今日の一言みたいな

良い事が表示される

 

今日は

 

幸せが人を弱らせることなどない

思いやりを持つものは

いつも真の強さを知っているからだ

 

ということらしい

逆説的に、思いやりを持つものは弱ってるってことなんだろうな

 

よく分かる

 

私は悪人だと誤解されやすく

相手の描いた良くないイメージが膨らんで

悪意あることを考えてるというストーリーを

ぶつけてこられてビックリすることが

たまにある

イメージが悪いのは自分のせいだし 

説明するのも面倒だし 

 

第一

相手には相手の真実があるし

時間をかけて熟成された

悪人イメージ像が解けていくと思えないし

尊重して接触回避する

 

だがしかし 坊主憎けりゃ で

さまざまな原因が私だと思うのは

自分に甘すぎやしませんか

 

まあ 昨日は久々に大泣きして

つまんねー人間だわ と滅入ってた

 

朝になって 

ああそうね、同じように誤解でもって

孤独に生きてる人も沢山いるってことなのかな

そう気づいた というギフトなのかもね と考えている

 

まあこういう ポジティブマインドになったら

だいたいさらに崖から突き落とされる

ってことは

陰で

テメェが人でなしだろ人格障害が、と

暴言吐いてた方が良いのだろーか

 

ヤクザな女だよ。。。

あれもこれも

ワタシが悪いんだそうだ

 

そう 正論を吐くワタシが悪いんだそうだ

ワタシだけが悪いんだそうだ

 

私だって普通の人間だと思うけれど

人にはそう見えてないそうで

 

だからやっぱり私の責任で

 

まあ世界中には ウマの合う人もいるのかな?

でもなんか もういいかな とも思ったり

 

人に見えてる私像で生きて行けば

ギャップもない

私そんな人間じゃないですよ、と伝えたくなるから

ストレスなんだろうな

 

お互いに本音も本質も分からないのだし

見た目や雰囲気、イメージしか伝えられないから

たしかにそういう雰囲気の私が悪い 

 

そうだ京都に行こう ならぬ

そうだ整形しよう

眉間のシワだけでも解決しよう

 

老いると人生がしょーもないものに思えて

ボーっとしんどい

子どもでもいれば 何となく将来の橋渡しを終えた感くらいはあるのかもだけど

子も孫もいないのに

何の効果を持って生きてんだろか

 

ああ いけない、いけない

 

マインドフルネス、マインドフルネス

瞑想を試みる

 

しばらくは、心穏やかでも

ちょっとしたことや

ちょっとじゃないことが

トリガーとなって大爆発する

 

あーもー自殺してやるーとか

 

しかしうちのバカヌコをつついてると

我を忘れて

まさにマインドフルネス

猫を飼うことはマインドフルネス

 

猫自体マインドフルネスで生きてる

いま そこの ちゅーる

 

20匹くらいいたら

どうなるんだろう

 

経済面で許せば猫まみれで暮らしたい

 

猫と同じく

いま ここで 腹減った くらいの

マインドフルネスで生きたい

 

 

 

 

 

 

頭がフワフワするのは

更年期でしょうか

ストレスでしょうか

ビョーキでしょうか

 

仕事のことを考えて

前向きなになればブレーキがかかる

なんでか って

現在 仕事休んでる人の方が収入多い気がする

仕事なければ うちのスタッフは休んでいても

満額収入が保障されるわけで

仕事やりたくなくなるのは人情。。。

 

その整合性のなさで

一瞬 頭がフワフワする

 

休んでれば事務所のランニングコストも低く

抑えられるので助かるのだけど

 

つまんないなー とも思う

 

人間ないものねだりだけど

相当数の国民が怠惰になりつつある